1. ホーム
  2. 英会話コラム
  3. トランプスピーチ

トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート3

トランプ氏は今までのビジネスでの経験の中で、途方も無い未開発の可能性を見てきたそうです。
そうした経験を元に低所得地域のインフラを再建し高速道路やら病院やらをたくさん作ってくれるそうですね。 話して本当に演説通り実行してくれるのでしょうか?

トランプ勝利演説パート3ではインフラ投資への意欲と退役軍人たちへの感謝を述べています。

I've spent my entire life in business, looking at the untapped potential in projects and in people all over the world.

That is now what I want to do for our country. Tremendous potential. I've gotten to know our country so well. Tremendous potential. It is going to be a beautiful thing.
Every single American will have the opportunity to realize his or her fullest potential. The forgotten men and women of our country will be forgotten no longer.

We are going to fix our inner cities and rebuild our highways, bridges, tunnels, airports, schools, hospitals. We're going to rebuild our infrastructure, which will become, by the way, second to none, and we will put millions of our people to work as we rebuild it.

We will also finally take care of our great veterans who have been so loyal, and I've gotten to know so many over this 18-month journey. The time I've spent with them during this campaign has been among my greatest honors. Our veterans are incredible people.

日本語対訳!音声付

  • I've spent my entire life in business, looking at the untapped potential in projects and in people all over the world.
  • 人生のすべてをビジネスに費やしながら、事業や人々に眠る未開発の可能性を見てきました。
  • That is now what I want to do for our country.  
  • これが今私が国のためにやりたいことです。
  • Tremendous potential. I've gotten to know our country so well. Tremendous potential. It is going to be a beautiful thing.
  • 途方もない可能性です。私はこの国をとても良く知るようなりました。途方も無い可能性。とても美しい物になるでしょう。
  • Every single American will have the opportunity to realize his or her fullest potential.
  • すべてのアメリカ人が自分の能力を発揮する機会があります。
  • The forgotten men and women of our country will be forgotten no longer.
  • この国の忘れられた人々は、もう忘れられることはありません。
  • We are going to fix our inner cities and rebuild our highways, bridges, tunnels, airports, schools, hospitals.
  • 都市部の低所得地域を再建し、高速道路や橋、トンネルに空港、学校に病院を建て直します。
  • We're going to rebuild our infrastructure, which will become, by the way, second to none, and we will put millions of our people to work as we rebuild it.
  • インフラを再建し、ところで、それはどこよりも素晴らしい物になり、それによって何百万人の人々が職を得るでしょう。
  • We will also finally take care of our great veterans -
  • それと、とうとう私たちは、素晴らしい退役軍人たちに、良い待遇をします。
  • - who have been so loyal, and I've gotten to know so many over this 18-month journey.
  • 忠実に尽くしてくました。この18ヶ月の長い道のりで、たくさんの退役軍人と知り合ってきました。
  • The time I've spent with them during this campaign has been among my greatest honors. Our veterans are incredible people.
  • 私が選挙活動中に彼らと過ごした時間は私の中で最高に名誉なことです。彼らは素晴らしい人たちです。

ボキャブラリ&表現を解説

  • untapped potential 未開発の可能性、見込み
  • tremendous potential ものすごい、途方もない可能性
  • realize one's potential 潜在能力を発揮する
  • fullest 最大限の
  • inner city 都市中心部の住宅や商店などが混在する地域(スラム街、貧困地域など)
  • infrastructure インフラ
  • second to none 他に劣らない(1番の)
  • veteran 退役軍人
  • loyal 忠実な
  • journey 旅行、道のり
  • incredible 信じられない(素晴らしい)

untapped potential

"untapped"の"tap"は「軽くたたく」と言った意味があります。 日本語でもスマホの操作で「タップする」と言いますね。

"un"は否定を表す接頭辞なので、"untapped"で「触れられない」、「未開発の」と言った意味になります。

inner city

"innter city"とは大都市などの都心周辺に位置する、住宅や商店、工場などが混在する地域です。 アメリカやイギリスでは「低所得地域」の遠まわしの言い方として使われています。

トランプはこのような"inner city"の人々に雇用を取り戻すと約束する事で支持を集めたことも勝因の一つといわれています。 アメリカでは所得の格差が深刻な問題となっており、貧困層がより一層貧困に陥る事態になっています。 実際にトランプが選挙で勝利した州は経済がそこまで発達していない内陸部が中心でした。

second to none

直訳すると「誰に対しても2番にならない」という意味です。つまり「誰にも負けない」ですね。

例文

  • America is second to none in natural resources.
  • アメリカは天然資源では世界一だ。

veteran

"veteran"は熟練者と言った意味がありますが、特に老兵を意味するのが一般的です。 日本語の「ベテラン」はどちらかと言うと英語で"expert"が適しているでしょう。

引退した軍人のことを英語では一般的に"veteran"と呼びます。

政治に一定の影響を与え、全米に約2,000万人居るといわれている退役軍人たちですが、彼らの不満は増しています。 トランプのアメリカ第一主義が支持された理由の一つが15年に渡り続けられたテロとの戦いです。

177兆円を使い、20万人のアメリカ兵が駆り出されました。 7000人のアメリカ兵が犠牲になったにも関わらず、情勢は悪化するばかりです。

トランプは「アメリカの利益にならなければ軍を派遣しない」「アメリカは世界の警察にはもうなれない」と主張し、 多くの退役軍人を見方に付けました。

大統領選挙中、2016年9月26日の第一回テレビ討論会で、彼はこんな発言をしています。

  • I want to help all of our allies, but we are losing billions and billions of dollars. We cannot be the policemen of the world. We cannot protect countries all over the world… where they’re not paying us what we need.
  • すべての同盟国を助けたいが、それで何十億ドルも注ぎ込んでいる。我々は世界の警察にはなれない。金を出さない国は守ることは出来ない。

loyal

国王や王室を意味する"royal"と間違えないようにしましょう。 "loyal"は「忠実な」を意味します。

似たような意味の単語で"faithful"と"obedient"があります。
"loyal"と"faithful"は同じような意味ですが、"loyal"は国や組織、グループなどに忠実と言った意味が強く、"faithful"は個人的な人間関係に使われる事が多いです。

また、"loyal"と"faithful"は信頼関係や誠実さと言ったニュアンスですが、"obedient"はただ単に"言うことを聞く"と言ったニュアンスが強いでです。

incredible

直訳すると「信じられない」と言った意味がありますが、"incredible"だけで肯定的な意味を持っています。 つまり「信じられないくらい素晴らしい、すごい」と言った感じです。

トランプも今まで国に尽くしてくれた退役軍人に対して"Our veterans are incredible people."と言っています。

関連記事
トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート4|【生声&動画有り】 このパートでは経済計画や他国との関係について演説しています。アメリカ第一主義に変わりはありませんが、他国に対しては皆平等に扱うとの事。これまでのアメリカの姿勢とは大き...
トランプ就任演説の英語を徹底解説パート3|【生声&動画有り】 生声と英語&日本語字幕付き動画を使いながら、演説で使われている英語を詳しく解説しましょう。トランプ大統領就任演説3弾ではアメリカの悲惨な現状に終止符を打つといった内容で...
トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート2|【生声&動画有り】 トランプ勝利演説第2弾ではトランプの過激な発言によって分断してしまったアメリカを元に戻すべく、トランプが始めて国民にリーダーシップを見せた場面です。「みんなの大統領にな...
トランプ就任演説の英語を徹底解説パート2|【生声&動画有り】 トランプ大統領就任演説2弾では腐敗しきったワシントン政治から国民へ権限を移行させる内容を強調しています。生声と英語&日本語字幕付き動画を使いながら、演説で使われている英...
トランプ就任演説の英語を徹底解説パート1|【生声&動画有り】 2017年1月20日のトランプ大統領就任演説で使われている英語を徹底解説します。日本語と英語の字幕付き動画と日本語対訳、生声を使いながら、気になるボキャブラリや表現も詳しく説...