1. ホーム
  2. 英会話コラム
  3. トランプスピーチ

トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート2

トランプの過激な発言と暴言によりアメリカ国民は2つに分断されてしまいました。 トランプが大統領になる事が決まったからには、分断されたアメリカを再び元に戻さなければなりません。

今回はトランプが演説で国民に「みんなの大統領になるんだ!共に強力しようじゃないか!」 と投げかける内容を解説します。

Now it is time for America to bind the wounds of division, have to get together. To all Republicans and Democrats and independents across this nation, I say it is time for us to come together as one united people.

It is time. I pledge to every citizen of our land that I will be president for all of Americans, and this is so important to me.
For those who have chosen not to support me in the past, of which there were a few people, I'm reaching out to you for your guidance and your help so that we can work together and unify our great country.

As I've said from the beginning, ours was not a campaign but rather an incredible and great movement, made up of millions of hard-working men and women who love their country and want a better, brighter future for themselves and for their family.

It is a movement comprised of Americans from all races, religions, backgrounds, and beliefs, who want and expect our government to serve the people, and serve the people it will.

Working together, we will begin the urgent task of rebuilding our nation and renewing the American dream.

日本語対訳!音声付

  • Now it is time for America to bind the wounds of division, have to get together.
  • 今こそ一緒になり分断の傷を癒す時です。
  • To all Republicans and Democrats and independents across this nation, I say it is time for us to come together as one united people.
  • 国中のすべての共和党員と民主党員、無党派に私は申し上げます。人々が一つになり団結する時です。
  • It is time. I pledge to every citizen of our land that I will be president for all of Americans, and this is so important to me.
  • 今こそその時です。私たちの祖国のすべての国民に約束します。すべてのアメリカ人の大統領になると。そしてこれが自分にとって重要な事なことなのです。
  • For those who have chosen not to support me in the past, of which there were a few people,
  • 過去に私を支持しないと決めた人々に、そのような人たちも少しいましたが、
  • I'm reaching out to you for your guidance and your help so that we can work together and unify our great country.
  • そういった人たちの導きと助けを求めます。一緒に強力しながら私たちの偉大な国を一つにするためです。
  • As I've said from the beginning, ours was not a campaign but rather an incredible and great movement,
  • 私が最初から言っていたように、私たちのは選挙戦と言うより信じられないぐらいの素晴らしい運動であり、
  • made up of millions of hard-working men and women who love their country and want a better, brighter future for themselves and for their family.
  • 愛する国をより良く、より明るくしたい何百万人もの熱心に働いてくれた人々により成し遂げられました。彼らの家族と彼ら自身のためです。
  • It is a movement comprised of Americans from all races, religions, backgrounds, and beliefs, who want and expect our government to serve the people, and serve the people it will.
  • この運動は政府が国民に尽くす事を望み、期待した、すべての宗教と人種、背景、信仰を持つアメリカ人による物であり、そしてこれから政府はその通り実行します。
  • Working together, we will begin the urgent task of rebuilding our nation and renewing the American dream.
  • 力を合わせ、私たちの国の再建とアメリカンドリームを取り戻すための緊急な仕事に取り掛かります。

ボキャブラリ&表現を解説

  • bind the wounds 傷を癒す
  • division 分断、分裂
  • get together 協力する、団結する
  • republican 共和党員
  • democrat 民主党員
  • independent 無党派
  • come together 一体となる、団結する
  • united 一つになる
  • pledge 誓う、約束する
  • citizen 市民、国民
  • (our) land (私たちの)故郷、祖国
  • in the past (完了形で)これまで
  • reach out to  手を伸ばす、求める
  • guidance 助言、導き
  • unify まとめる、団結させる
  • campaign (選挙などの)活動
  • serve 奉仕する、尽くす
  • renew (過去の栄光などを)取り戻す

bind the wounds

これは元々「傷の手当てをする」「傷に包帯を巻く」と言った意味があります。
選挙運動でクリントン派とトランプ派に分かれてしまったアメリカ国民の傷を癒すと言った意味です。

日本と比べるとアメリカでは政治への関心がとてつもなく強いため、政治に関する考え方の違いで、 家族の中が悪くなったり、友達を失う事も珍しくありません。

特にトランプは選挙活動中に差別的な発言をするなどの暴言が目立っていたためトランプを支持する人への批判も非常に強くなりました。 そのため、トランプ支持を表明する家族や友人と縁を切ってしまった人たちも珍しくありません。

このような国民の間に生まれた分断の傷を癒すと言う事です。

republicans, democrats, independents

共和党は英語で"Republican Party"、民主党は"Democratic Party"です。 単にRepublicanと言うと共和党派の人、共和党員を意味し、"Democrat"と言うと民主党員や民主党派の人を意味します。

また、"independent"は「独立した」と言った意味ですが、この場合はどこの党にも属していない、またはどこの党も支持していない「無党派」を意味します。

ちなみに日本の政党である「民進党」も英語で"Democratic Party"と言います。 民主党時代から英語表記は"Democratic Party"で変わっていません。

当初は"Democratic Innovation Party"にすると言った案がありましたが、略称が"DIP"となり、英語で「間抜け」と言った意味になってしまう事が問題視されたため、 英語の名前は"Democratic Party"を残したそうです。

pledge

pledgeは約束を意味する英単語です。
「約束する」と言うと日本人の多くは"promise"を思い浮かぶと思います。

しかし"promise"と比べ、"pledge"の方が「硬い約束」や「誓約」のような意味があります。
そのため、大統領演説など硬い決意を表明するときや、よりフォーマルな場面では"promise"よりも"pledge"の方が適しています。

serve

"service"の動詞形で、「奉仕する」「尽くす」と言った意味になります。

演説中では"〜who want and expect our government to serve the people, and serve the people it will."と2回出てきました。
ここで最後の"it"は"government"、政府を意味します。
つまり、「政府が国民に奉仕する」ことを人々が望み期待しているのに対し、「and serve the people it will」で「政府は実際にそれをやりますよ」と言っています。

renew

"renew"と聞くと日本語で「更新」を思い浮かべることが多いと思います。パスポートの更新や免許証の更新と言った感じです。
しかし、この場合の"renew"は昔の若さや力などを「取り戻す」と言ったニュアンスになります。
"renewing the American dream"で嘗ての栄光だったアメリカンドリームを取り戻すと言った意味が込められています。

  • renew one's hope 希望を取り戻す
  • renew one's enthusiasm 熱意を取り戻す
関連記事
トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート1|【生声&動画有り】 過激な発言で有名なトランプさんですが、勝利演説の冒頭から急に大人しくなり、あれだけ批判していたヒラリーをいきなり誉め始めました。トランプ勝利演説パート1では「ヒラリーへ...
トランプ就任演説の英語を徹底解説パート3|【生声&動画有り】 生声と英語&日本語字幕付き動画を使いながら、演説で使われている英語を詳しく解説しましょう。トランプ大統領就任演説3弾ではアメリカの悲惨な現状に終止符を打つといった内容で...
トランプ就任演説の英語を徹底解説パート2|【生声&動画有り】 トランプ大統領就任演説2弾では腐敗しきったワシントン政治から国民へ権限を移行させる内容を強調しています。生声と英語&日本語字幕付き動画を使いながら、演説で使われている英...
トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート5|トランプの家族構成も必見 このパートではトランプ次期大統領が今まで支えてくれた家族に対して感謝を述べています。今回は演説内容の解説だけでなく、トランプの家族構成や、兄弟達の過去、子供たちのプロ...
トランプ勝利演説の英語を徹底解説パート4|【生声&動画有り】 このパートでは経済計画や他国との関係について演説しています。アメリカ第一主義に変わりはありませんが、他国に対しては皆平等に扱うとの事。これまでのアメリカの姿勢とは大き...