1. HOME
  2. 英会話コラム

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

代表取締役とCEOは違う!会社の役職を英語にしてみよう

 

日本で会社のトップと言えば「代表取締役」という言葉が有名です。 それではこの代表取締役、英語で言えますか?

多くの方は代表取締役を英語にすると"CEO"だと思っている方もいるでしょう。 確かに、時と場合によっては"CEO"とする事もあります。

しかし、必ずしも"CEO"と翻訳できるわけではありません。 「代表取締役」と"CEO"の違いについて詳しく解説します。

代表取締役って何?社長とは限らない

代表取締役の定義

まず代表取締役とはそもそも何かを説明しましょう。 法律的な定義は「株式会社の代表」の事です。

代表とは法人で一番偉い人の事を言います。 法的には株式会社の代表を「代表取締役」と呼ぶことになっています。

株式会社ではない、その他の法人は代表取締役は存在しません。
例えば、アップルジャパン、アマゾンジャパンなどの企業に代表取締役は存在しません。

外国企業の子会社だから?

違います。外国企業の子会社でも日本マイクロソフトにはきちんと日本人の代表取締役が居ます。

なぜなら、これらの企業は株式会社ではないためです。
2006年に会社法改正により新しく作られた合同会社と呼ばれる法人です。 合同会社の代表は代表取締役ではなく、「代表社員」と決まっています。

このように代表取締役は日本の会社法で、株式会社の代表を指す用語として定められています。

それでは「社長」はどういう意味でしょうか? ご存知の通り通常「社長」と言うと会社で一番偉い人です。 そのため株式会社では代表取締役の事を社長と呼ぶのが一般的です。

しかし、代表取締役や代表社員は法律用語ですが、社長は法律用語ではありません。 そのため、誰を社長と呼ぶかどうかは各企業が独断で決めています。

例えば代表取締役社長を会長と呼び、他の役員の一人を社長と呼ぶ会社も存在します。

CEOの本当の定義とは?代表ともちょっと違う

CEOの定義

CEOは"chief executive officer"、最高経営責任者の事です。 こちらは代表取締役と同じようにきちんと定義が存在します。

CEOとは「アメリカ合衆国の法人において業務遂行を統括する役員」の事を意味します。

あくまでアメリカ国内の法人で使われる言葉なので、他の国では基本的にCEOとは言いません。 例えば、イギリスではCEOの代わりにMD(Managing Director)やED(Executive Director)と呼ばれています。

そのため、言葉の定義として日本の法人でCEOと言う言葉が使われること自体が間違った表現となります。

代表⇒日本の法人
CEO⇒アメリカの法人

このように「代表」は日本の法人にのみ使われ、「CEO」はアメリカの法人にのみ使われます。

発音をチェック!

それでは代表取締役は英語で何と言う?

そもそも法人を設置する国によって会社のトップの呼び方が違ってきます。 そのため「代表取締役」に対応する英単語は存在しません。

それでは、日本の法人の代表者が海外に行った場合、役職はどうするのでしょうか?
答えは会社ごとに独自で英語の役職を決めます。

日本の株式会社で会社法で定められている代表者は「代表取締役」です。 しかし、これ以外の役職はそれぞれの会社が独自で役職名を定めています。

そのため、言葉の定義として日本の法人にCEOと呼ばれる役職があるのはおかしいのですが、 それぞれの会社が独断で役職名を決めることが出来るので「CEO」と呼ばれる役職を作っても問題ありません。

また、CEOを誰にするかも当然会社が勝手に決めます。
会社法に定められている「代表取締役」をCEOとしても問題ありません。 また、会長でも副社長でも専務でも誰でも構わないのです。

しかし、アメリカのCEOの定義に従い、通常は会長や社長と呼ばれる人、つまり一番偉い人をCEOとするのが一般的でしょう。

役職の英語表記は会社の独断で決めるのが鉄則

会社の役職は様々です。日本語に限っても会社の役職名は、それぞれの会社が独断で決めています。
一般的には会長、社長、副社長、専務、部長、課長、係長などの言葉が使われていますが、必ずしもこれらの言葉を使わなくても問題ありません。

そのため、役職の英語訳についても会社ごとに独自で決める必要があります。 企業が海外に進出する際、社員が現地に出張する事があると思います。その際、英語に限らず現地の言葉で役職をどのように言うか企業ごとに決める必要が出てきます。

ちなみに会社の役職は英語で"Corporate Title"と言います。

一般的な役職名の英語

日本語 英語 (発音も聞けるよ!)
会長 Chairman
副会長 Vice chairman
社長 President
副社長 Deputy president
または Senior executive vice president
専務 Executive vice president
または executive director
常務 Senior vice president
または managing director
部長 Vice president、general manager
または department head
次長 Deputy general manager
課長 Manager
または section head
係長 Assistant manager
または team leader
社員 Staff

社長の英語は"President"ですが、多くの企業ではCEOとする事が多いようです。
すでに、述べたように上記の役職一覧は絶対的な対訳ではありません。基本的には各企業が自由に英語の役職名を決めています。

また、"Vice President"は「副社長」のイメージが強いですが、厳密には部長など、副社長より下の役職を意味します。 しかし、ニュースなどでは"Senior executive vice president"を省略して"Vice President"と表記する事もあります。

おすすめ英会話スクール3選
スクール特徴
ECC英語学院
  • 業界ではマレ!予約制グループレッスン
  • 運が良ければ格安マンツーマン
  • Zoomでも受けられる
詳細ページ
英会話GABA
  • マンツーマン専門
  • コスパ最強スクール
  • 選べる通学とオンライン
詳細ページ
シェーン英会話
  • イギリス英語専門
  • 月謝制スクール
詳細ページ
関連記事
「betweenは2つ、amongは3つ以上」は間違い 「betweenは2つ、amongは3つ以上」は間違い?誤解されがちな英語文法 一般的にはbetweenは対象が2つの場合、amongは3つの場合と習ったと思います。しかし、このように覚え方は実は間違いで、実際には英語にこのようなルールは存在しないのです。それ...
fishは不可算名詞? fishは不可算名詞?実は数えられる魚達!日本人が良く間違える英語 fishは不可算名詞なのでしょうか?fishは単複同形の名詞なので複数形の"s"を付けません。そのため中学校によっては不可算名詞と教えている学校もあるみたいです。しかし、実際は"f...
船はみんな女の子?shipの代名詞 船はみんな女の子?shipの代名詞|カリブの海賊で英会話を学ぼう 船には本来性別はありませんが、英語のshipは女性名詞です。そのため代名詞もsheが使われています。船を女性のように愛する海賊達が登場するディズニー映画カリブの海賊のセリフを...
寿司ネタを英語で表現 このネタ何て言う?寿司ネタを英語で表現!生物学を駆使した本当の英訳 同じ寿司ネタでも寿司屋によって英訳が違う場合があります。英語圏では文化の違いのため魚の名前を細かく表現することがないためです。生物学などを参考に正しい寿司ネタの英訳を...
トランプ大統領 トランプ演説で英語を勉強しよう【生声&動画】 トランプ大統領の就任演説を題材にして、英会話を学習しましょう!英語と日本語の対訳を参考に、ボキャブラリーや文法について詳しく解説しています。英語力を向上させたい方はぜ...